CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
楽天で探す!!
楽天で探す
楽天市場

訪問者 2011.4/28~
オンラインユーザーカウンター by
 Simple Free Counters


  
ヤマケイおすすめ最強セキュリティソフト
シマンテックストア
月々707円掛かりますが、壊れたら数万円です。重要なデータ・ファイルが消失する場合もあります。ウイルス対策・スパイウエアー対策・ポット対策・個人情報流失防止・不正侵入防止・フィッシング対策・パフォーマンスの最適化・バックアップもしてくれます。世界中で2人に1人使っている最強ソフトで備えれば安心です。


超人気のあの「ワンピース」を一気に読破したい・・・ 昔好きだったあのマンガを自宅でゆっくり読みたい・・・ 今話題のシリーズを抑えておきたい・・・そんな希望をかなえられる大人買いの老舗


一人の時間をだれにも邪魔されずにいつでも楽しめる!これからは電子書籍ですね!
↓↓↓

読みたい作品が揃う!!ひかりTVブック




光は早い!安い!お宅はまだですか?

にほんブログ村










MOBILE
qrcode
<< 愛犬の死 2 | main | 珍しい松茸が採れました >>
17 松茸調理方法
0
    JUGEMテーマ:おうちごはん
    2013.10.2更新(松茸ごはん・お吸い物・松茸すしの作り方は後半です)
     昨年平成22年(西暦2,010年)は、松茸の当たり年でしたね。ここ信州伊那地方も大豊作でした\(^o^)/私は、小学生のころから秋になると、親に連れられて地元の山にキノコを採りに良く行きました。

    大人になってからも、毎年キノコ採りに行きますが、若い人の姿はほとんど見かけません。見かけるのは年配の方ばかりです。

    キノコを採っても、若い世代の方は、あまり食べないようですね(>_<) しかし、松茸となると話は別です。松茸は、嫌いな人はほとんどいません(^_^;)松茸は高くて、地元でも中々食べられません。

    幸運にも私は松茸を採れるので、家では松茸が食べられますが!(^^)!そこで、今回は、松茸の特徴や食べ方について書きたいと思います\(^o^)/

    小さいつぼみは、匂いは少ないです。けれど柔らかく、こりこりとした食感は大きい松茸にはない食感です。高級料亭ではこのつぼみがお吸い物の具や、松茸ごはんの具になっています。

    そして匂いの強いのが、傘開きです。匂いを採るのに使います。お吸い物や、松茸ごはんの匂い採りになります。傘開きの茎は固いので、スライスして細切りにして使います。

    そして匂いも良く、傘開きよりは茎が柔らかい半開きが、一番重宝で高値で取引されています。
    この半開きは、まず外れがありません\(^o^)/もし選べるのならこの半開きがお勧めです。

    半開きとは、傘が開きかかっているが、首の根元が傘と少しでも付いていれば半開きです。

    <松茸の下ごしらえ>

    砂尻を包丁の先でそぎ落とす。ぬるま湯で丁寧に指先を使って汚れを洗い落とす。
    冷凍松茸も同じです。ただし冷凍物はいったん解凍すると再冷凍は出来ません(>_<)→松茸冷凍保存&解凍方法

    <松茸ごはんの作り方>

    米      5合
    松茸    100g位
    醤油    大4
    塩      小1
    本みりん 大2
    本だし   大1
    油揚げ  中1枚
    サラダ油 大1
    にんじん1/2本

    本みりんがなく、みりん風調味料のときは酒大1を入れる
    油揚げは油切りの必要はありません。

    サラダ油を入れると、ご飯がくっつかず、きれいにほぐれます(^_^;)
    本だしかつおがないときは、かつお節と昆布でだし汁を取って使う。


    松茸の根本の砂尻は水で洗いながら、庖丁の刃を直角にあててこすり落とすとロスなく取れます。砂尻を取り洗ったマツタケをスライスし、油揚げは1×4センチぐらいに切る。にんじんは細かく切る。

    お米を研いで初めは少なめの水加減にする。

    調味料を研いだ米に入れてから、水加減を白米通常に合わせ、ざっくりと釜の底からかき混ぜる。

    初めに用意した具材を全部入れる。

    米を研いでから30分経ってから釜のスイッチを入れる。

    炊きあがったら、飾りの松茸をとりあげて、かき混ぜる。

    茶碗に盛ったごはんの上に、飾りの松茸を載せて出来上がりです\(^o^)/

    <松茸のお吸い物の作り方>

    (5人前)
    鍋に水1ℓを入れ、本だしかつお大1、酒大1を入れる。
    松茸スライス(50g位)を入れる。

    沸騰したら火を弱め、お醤油を小1、塩小半分を入れて味を見る。
    塩をたしながら塩加減を整える。

    味が整ったら薄切りの豆腐を入れる。
    豆腐を入れてからは沸騰させないギリギリで、お豆腐があったまれば出来上がりです。

    沸騰させるとお豆腐に穴があいたり濁ります(>_<)

    <松茸すしの作り方>

    お寿司のご飯は昆布と酒大1を入れてかために炊く。
    寿司酢で酢飯を作ってうちわであおいで冷ます。

    松茸は薄くスライスする。

    沸騰しているお湯で20秒〜30秒軽く泳がせる。

    冷ましてからにぎりずしにする。

    海苔で帯しめすると松茸が落ちないでいいです。
    帯しめの海苔はなくてもおいしいです。

    しゃぶしゃぶのお湯は捨てずに、松茸のお吸い物などに使えます!(^^)!

    <焼きマツタケの作り方>

    炭火で焼ければ、裂いた松茸を網に載せて、松茸が汗をかいたら食べれます。
    醤油をつけてどうぞ。

    オーブンなら、裂いた松茸をアルミホイルにくるんで焼くとおいしくできます。
    こちらも醤油でどうぞ。

    どちらも、焼き過ぎないのがコツです。

    焼き過ぎると匂いも食感も台無しです(>_<)

    <すき焼き>

    私はお勧めしません。
    せっかくの松茸の香りが、肉の匂いで消されてしまうような気がします(>_<)

    肉に負けないくらい松茸を使えれば別ですが・・・・(^_^;)




    | ヘルシー&エコ 簡単クッキング | 17:34 | comments(0) | trackbacks(0) |
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.pechika.info/trackback/94
    トラックバック
    RECENT COMMENT
    LINKS
    PROFILE
    OTHERS