CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
楽天で探す!!
楽天で探す
楽天市場

訪問者 2011.4/28~
オンラインユーザーカウンター by
 Simple Free Counters


  
ヤマケイおすすめ最強セキュリティソフト
シマンテックストア
月々707円掛かりますが、壊れたら数万円です。重要なデータ・ファイルが消失する場合もあります。ウイルス対策・スパイウエアー対策・ポット対策・個人情報流失防止・不正侵入防止・フィッシング対策・パフォーマンスの最適化・バックアップもしてくれます。世界中で2人に1人使っている最強ソフトで備えれば安心です。


超人気のあの「ワンピース」を一気に読破したい・・・ 昔好きだったあのマンガを自宅でゆっくり読みたい・・・ 今話題のシリーズを抑えておきたい・・・そんな希望をかなえられる大人買いの老舗


一人の時間をだれにも邪魔されずにいつでも楽しめる!これからは電子書籍ですね!
↓↓↓

読みたい作品が揃う!!ひかりTVブック




光は早い!安い!お宅はまだですか?

にほんブログ村










MOBILE
qrcode
<< 19 加熱時間たったの2分!驚きのマカロニサラダレシピ | main | 6 木材保護塗料の塗り替え >>
4、パート収入確定申告して還付金
0

    2011.8/29の記事ですが
    確定申告(3/15まで)が近ずいてますので
    再掲載いたします。後半に例を書いてます。

    <パート収入確定申告して還付金>

    パート収入のある人は勤めている事業所から
    源泉徴収票というのをもらっているはずですが

    確定申告すれば、源泉徴収金(支払った税金)が
    還付される場合(ケース)が多いのを知っていますか?

    また昨年の所得税の納税額が下がれば
    今年度の地方税(県民税など)に反映されますので

    ダブルで節税できます

    <パートなど給与所得で>
    ・支払った税金があるのに年末調整されていない
    ・控除記入スペースがすべて空欄

    このケースは年末調整されていないので
    確定申告すれば税金が戻る場合があります

    23年度分の確定申告は24年の3月15日までです

    次のどれかに当てはまれば還付金が増えると
    思われます

    ・年間のかかった医療費が10万円を超えている
    ・社会保険料の支払いがある

    (社会保険料とは)

    健康保険
    雇用保険

    船員保険
    農業者年金の保険料

    介護保険料
    厚生年金保険

    労災特別加入保険料
    国家公務員、地方公務員の掛金・恩給法の納金

    ・・・以上生計を一にする親族の社会保険料を本人が
        支払った場合本人の社会保険料となります。


    ・個人年金の支払いがある
    ・生命保険の支払いがある

    ・火災保険の支払いがある
    ・地震保険の支払いがある

    ・小規模企業共済の支払いがある
    ・勤労学生である(ただし収入130万以下)

    ・障害者である
    ・扶養家族がいる(配偶者の申告控除とダブらない時)

    還付金もらう(増やす)裏技ですが

    確定申告者を妻とします

    配偶者に控除をつけもし余ったら
    妻のほうにつける作戦です。

    余るとすれば、
    一人に使える控除額に限度のある

    生命保険・個人年金の支払い分
    損害保険の支払い分です

    生命保険料の控除

    支払った生命保険・個人年金の額が、
    合計一人10万円まで。→5万円控除

    これより余った分は妻の控除へ付ける方法。
    控除の紙(たいてい郵送されている)を

    あらかじめ上限10万になる分とそれ以外の分に
    振り分けておく。

    損害保険の控除


    地震保険料は支払った金額の5万まで
    それ以外は、妻のほうへ付ける。

    長期損害保険に該当するとき
    控除額(2万まで×2分の1+5千円)。

    ただし両方ある時は合算控除で5万まで。
    (控除の紙に区分が記載されている。)

    それ以外は妻のほうへ付ける。

    以上のように控除の紙は年末調整と
    確定申告に必要ですので大切に保管しましょう。

    さて話を整理し戻しますが

    たとえば妻が150万収入で

    源泉徴収金額が4万とします

    年末調整されないとします。
    確定申告しないと還付金0円です。

    既に支払った4万円はそのままです。

    これを控除なしで確定申告すると
          ↓
    所得控除65万+基礎控除38万=103万
    差し引き150万ー103万=47万
          ↓
    47万×5%=23,500
          ↓
    税金は23,500円
          ↓
    還付金16,500円となります

    *収入150万以下の計算式
     収入金額ー103万×0.05=税金


    控除がある場合
          ↓
    仮に、残りの生命保険控除・損害保険控除など
    5万あり社会保険料とあわせて合算20万あれば
          ↓
    所得控除65万+基礎控除38万+20万=123万
    150万ー123万=27万
          ↓
    27万×5%=13,500
          ↓
    税金は13,500円
          ↓
    還付金は26,500円となります。

    *収入150万以下で控除がある時の計算式
    {収入金額ー(103万+控除)}×0.05=税金

    これ以外にも

    年間のかかった医療費が10万を超えた分

    控除となりますので、医療機関で支払った家族分
    すべて領収書はしっかりとっておきましょう。

    勤労学生のとき

    所得が130万以下なら税金は掛かって来ません。

    小規模企業共済等掛金 全額控除です。

    障害者控除
    一般の障害者27万
    特別障害者35万

    寡婦(かふ)控除
    夫と死別または離婚後、婚姻してない人で
    扶養親族がいる場合

    夫と死別後、婚姻していない人で所得500万以下

    以上どちらかに当てはまる人、27万円控除

    特別の寡婦
    寡婦うち、扶養親族である子を有し、かつ所得金額が
    500万以下の人。35万円の控除。

    以上が控除になります。


    ここに注目です!

    支払った税金の額は翌年度の
    県・市町村民税に反映されますので

    還付金があればその分県・市町村民税も下がります
    確定申告すればダブルで減税出来るのです。


    *確定申告作成はこちらから出来ます
             ↓
    確定申告作成税務署ホームページ

    ガイドに添って必要項目を入力すれば、作成できます

    プリントして、控除の証明書と源泉徴収票を張り付けて
    税務署へ提出(郵送可)。指定した口座に還付されます。

    個人事業主・自営業者の方、

    自分で青色申告(確定申告)すれば
    会計士に払う費用がいりません

    青色申告は決して難しくありません
    私は会計ソフトの「弥生の青色申告」を使ってます
             
    簡単に諸帳簿から経費別帳簿へ同時に
    仕訳入力できます。計算ミスもなく済みます。         
            
    以前「弥生会計プロ」を使ってましたが、
    「弥生の青色申告」方が簡単に使えて

    使いやすいです。        
    65万円の青色申告控除が使えるのも魅力です。
            
    ほんとかどうかまずは試してみてはどうでしょうか?
    悪いものなら無料で試させてはくれませんから・・・
             ↓         

    まずはお試し!弥生シリーズ
    無料体験版ダウンロードはこちら


    私も初めはお試し版から始めました 
    値段も手ごろですし(1万円ちょっと)扱いも簡単でお勧めします

    絶対節税の裏技
    【中小企業の節税を考える税理士の会】が節税ノウハウを提供しています
    お申し込みはこちら


    NEC Direct(NECダイレクト)
    | ここに注目!裏技でお得な生活!還付金も・・・ | 06:55 | comments(0) | trackbacks(0) |
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック機能は終了しました。
    トラックバック
    RECENT COMMENT
    LINKS
    PROFILE
    OTHERS