CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
楽天で探す!!
楽天で探す
楽天市場

訪問者 2011.4/28~
オンラインユーザーカウンター by
 Simple Free Counters


  
ヤマケイおすすめ最強セキュリティソフト
シマンテックストア
月々707円掛かりますが、壊れたら数万円です。重要なデータ・ファイルが消失する場合もあります。ウイルス対策・スパイウエアー対策・ポット対策・個人情報流失防止・不正侵入防止・フィッシング対策・パフォーマンスの最適化・バックアップもしてくれます。世界中で2人に1人使っている最強ソフトで備えれば安心です。


超人気のあの「ワンピース」を一気に読破したい・・・ 昔好きだったあのマンガを自宅でゆっくり読みたい・・・ 今話題のシリーズを抑えておきたい・・・そんな希望をかなえられる大人買いの老舗


一人の時間をだれにも邪魔されずにいつでも楽しめる!これからは電子書籍ですね!
↓↓↓

読みたい作品が揃う!!ひかりTVブック




光は早い!安い!お宅はまだですか?

にほんブログ村










MOBILE
qrcode
<< 3 ホームページの作り方と公開の仕方 | main | 2 RANメモリーの増設方法 >>
4 お得なアフェリエイトと始め方
0
    <お得なアフェリエイトとは>2012.10.3更新

     アフェリエイトとは、自分のブログやホームページに
    リンク広告を入れて、その広告主(ECサイト)からそのリンクによる

    売上成果があったときアフェリエイト管理会社(パートナーサイト)から報酬をもらう仕組みです。


    広告主(ECサイト)
    楽天・Yahoo!・ソニー・富士通・他に何百社
       
    CM料 
    アフェリエイト管理会社 バリューコマース・A8.net・リンクシェアーなど他数社
    (パートナーサイト)

        
    成果報酬      

    自分のサイトに、ECサイトの商品を広告して、成果を上げる。


    直接広告主と提携するのではなく、パートナーサイトと提携します。パートナーサイトは提携申請されたサイトの認証をECサイトに代わり審査したり、ECサイトから提供された、広告のリンクを提供したり、その成果をレポートして成果報酬を支払ったりと煩雑な仕事を、ECサイトに代わり行います。

    パートナーサイトにサイトの審査をしてもらったり、
    アフェリエイト提携も、広告掲載もすべて無料でできます。

    さて、アフェリエイトの報酬ってどんなものがあるのでしょうか?
    どのくらいもらえるのでしょうか?

    報酬の種類は大きく分けて4つあります
         ↓
    クリック型報酬
    広告をクリック→サイト閲覧
    →クリック数×単価の報酬、1クリック1円〜数円

    成果確定型報酬
    広告をクリックし→サイト閲覧→購入
    →入金確認→定額報酬または代金×何%


    定額報酬は1件数円〜数万円のものまで、いろいろあります。
    商品の代金に対して報酬額1%〜数十%まで、色々あります。

    レビュー型報酬
    ブログに商品のレビューをECサイトの
    指示に従って書き掲載→掲載確認後→定額報酬、数十円〜百円

    セルフバック報酬
    パートナーサイトHPから→セルフバックで購入→入金確認
    →定額報酬または代金×何%

    セルフバックは、自分で申込み・買物をして
    報酬をゲットできるサービスです

    ネットで購入するときセルフバックで購入した方が
    報酬分がお得なので自分にもメリットがあります

    買いものポイントとは別にもらえるのでWでお得です。

    <わたくしの例>
    価格¥9,180のポータブルワンセグDVDを購入するのに、自分のサイト経由で楽天のショップに入ってから、楽天カードでクレジット払いにしました。

    買いものポイント91、楽天カードポイント91、アフェリエイト成果報酬1%の91円合計273円分お得になりました。

    A8.netのセルフバッグから、ポケットカード株式会社のカードを申し込んで、アフェリエイト定額報酬¥6,000もらいました。
    カード会社などは高額報酬が多いです。
    などとアフェリエイトは自分にとってもすごくお得です。

    このようにいいものを紹介し見る側にとっても
    伝える自分にとってもまた広告主にとっても

    3者ともメリットがあるわけです

    どうやったらアフェリエイトが出来るのか方法を説明していきますね。
           ↓ 
    これには、まず広告主(ECサイト)と提携している
    アフェリエイト管理会社(パートナーサイト)に

    自分のホームページやブログなどのサイトを
    パートナーサイトに閲覧審査をしてもらことです。

    ちょっと専門用語で珍プン漢プンと思うので、もう少し具体的に説明します。

    まず、初めにすることは、
    自分のサイトを持つことです。このブログのように自分のサイトが持てれば、いいのです。

    このブログは無料です。まずブログを始めましょう
    ブログサービスJUGEM
    JUGEM にアクセスして、
    ブログの登録が出来たら、何ページか書き込んで、公開していきます。

    デジカメでとった写真を、『画像アップロード』機能を使ってブログに載せていきます。
    文章だけよりも、バランスが良くなり、見栄えもよくなります。

    デジカメでとった画像のデータは、パソコンに取り込んでおきましょう。アップロードするときは、画像がしまってあるフォルダーを開いて、アップロードさせたい画像をクリックすれば、OKです。画像の圧縮など面倒なことは必要ありません。

    内容は、自由ですが、他人を誹謗中傷したり、個人情報を載せないようにしましょう。また、他のサイトからコピーしたものは、掲載できませんので、注意してください。

    万一、載せてしまったときはすぐ、削除しましょう。残しておくと、トラブルの元です。
    さて、ブログは出来ましたか?

    ブログのサイトが出来たら、パートナーサイトにサイトの審査をしてもらいます。
    審査の申請に費用は掛かりません。サイトが認証されてからも、費用は一切かかりません。

    ECサイトの広告リンクを貼るには、ECサイトのサイト認証が必要です。こちらも費用など掛かりません。即時認証されるものも、たくさんありますので、すぐ始められます。

    手順としては

    パートナーサイトのホームページにアクセス(下にリンク先貼っておきました)
               ↓
    自分のサイトの審査請求をする
    (工事中は合格しないので、サイトを完成させておく。
    URLからサイトの確認ができ、閲覧できる状態にしておく。)           
               ↓
    メールでサイトの承認通知が届く(数日後)
               ↓
    メールの文面に添って、パートナーサイトのページへアクセスする。
               ↓
    確認用のHTMLタグを自分のサイトの上の方に、HTMLモードにしてから、コピー&ペーストする。
               ↓
    サイトを公開(アップロード)する
               ↓
    パートナーサイトのページで確認できましたと表示されればOKです。タグは削除しておく。
               ↓
    パートナーサイトのホームページから
    自分の掲載したいECサイトをカテゴリから選択
               ↓
    選択したECサイトに自分のサイトを審査してもらう
    (審査請求クリックで申請できます)
               ↓
    即時認証以外は数日審査にかかる
               ↓
    ECサイトからのメールでサイトの認証通知
               ↓
    パートナーサイトのホームページから
    認証されたECサイトを選択しリンクを選択
               ↓
    選択したリンク広告のHTMLタグをコピー
               ↓
    認証された自分のサイトにHTMLモードにしてから
    貼りたい位置にペースト(貼る)する
               ↓
    広告が正しく貼れたか、プレビューで確認
               ↓
    確認できたら、サイトをアップロード(転送)
               ↓
    ネット上で公開されます
               ↓
    サイト訪問者が、その広告をクリックすると
    翌日パートナーサイトのレポートに記載されています
               ↓
    広告をクリックして、そのECサイトから商品を購入すると
               ↓
    翌日レポートに、未確定報酬として記載されています
    報酬が確定されるまで1カ月〜2か月掛かります。

    実際に報酬が振り込まれるのは3カ月後になります。
    なので最低でも3カ月は続けないと実際に成果が上がりません。

    また、クリックしてから再訪問まで1〜2か月成果の対象としている場合もあるので
    すぐは、結果として表れてきません。6ヶ月くらいから成果が出始める感じです。

    ホームページのサイト登録の場合

    ほとんどのパートナーサイトでは
    サブサイトについてもサイトの認証が必要です

    同じタイトル内のページでも
    タイトルと全く内容が異なる場合は

    サブサイトとみなされますので注意です
    パートナーサイトでは巡回してチェックしています

    違反があれば提携解除となり
    成果報酬も払われませんので注意です

    広告にはバナーとテキストの2種類があります
    どちらもECサイトが用意してあるものを

    選んでコピー&ペーストするだけです

    バナーは画像の広告
    テキストは文章の広告です

    以下、アフェリエイト管理会社(パートナーサイト)です
    申請〜承認まで数日かかります

    承認を待っている間も、日々サイトを充実させていきましょう

    バリューコマース
    リンクシェア
    A8.net
    アクセストレード
    JANet
    トラフィックゲイト
    ADコマース
    マイクロアド

    (クリックすれば各パートナーサイトホームページにて申請出来ます)

    パートナーサイトはそれぞれ特徴があって
    広告主(ECサイト)もいろいろあります

    同じECサイトでもパートナーサイトによって
    成果報酬が違っていたりします

    成果報酬を比較して少しでも多い方が
    おとくですよね
    他のパートナーサイトにはないECサイトもあったりします

    成果報酬の振り込み手数料が無料だったり
    有料だったり個々に違いますが成果報酬も

    違いますので比較検討されるといいです。

    審査請求に費用はかかりません。加入にも一切費用はかかりません。
    もちろん年会費などもありません。すべて無料です。

    サイトの審査に合格するように内容が
    少し増えてから審査すると合格し易いです

    といってもアダルト系など
    でなければほとんど承認されます(笑)

    サイト作成時の注意ですが先ほども言ったように、

    載せる記事と画像はオリジナルでなければ
    なりません

    他人のサイトの画像や文章には著作権があるので
    自分のサイトにコピー&ペースト

    しないように注意です

    2012.3.16現在
    Yamakei はホームページを5つと
    ブログサイト1つの計6つのサイトを提携しています

    それぞれのサイトを少しずつ手を加えていけば
    やがてたくさんの人が訪れてくれます

    そうすれば自分の出したい広告にも
    目を通す人も増えていきます

    中には気に入ってその広告から
    購入する人もいると思います

    すればアフェリエイト成果報酬があり
    自分の口座に振り込まれます

    私がホームページやブログを始めたのは
    2011年の5月からです

    まだまだですがこれから成長するように
    頑張っていきたいと思っています

    これからサイトを立ち上げる方は
    人にはない特徴がサイトの中にあるといいと思います

    それは趣味であったり、特技であったり
    得意な分野の何かがあると強みだと思います

    100人の人に1つ伝えるのでなく
    一人の人に100伝えるつもりで

    やったらいいと思います
    100人中1人でも興味を示してくれれば

    多すぎるくらいだと思います
    日本の人口1億人以上

    その中で100分の1なら100万人ですから
    もっとも・・・
    たくさんの人が見てくれるようになるまで

    時間とまめな努力それに個性は必要でしょうけど・・・
    サイトが成長していくように

    お互いに頑張りましょう!

    ホームページの作り方ブログはこちらです↓
    ホームページの作り方と公開の仕方


    何か、ご質問のある方は足あと帳へかきこしてください
    わかる範囲でお答えいたします。



    格安ノートパソコン!!NECアウトレット商品ノートPC
    | パソコン教室で教えないこと? | 11:30 | comments(0) | trackbacks(0) |
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック機能は終了しました。
    トラックバック
    RECENT COMMENT
    LINKS
    PROFILE
    OTHERS