CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
楽天で探す!!
楽天で探す
楽天市場

訪問者 2011.4/28~
オンラインユーザーカウンター by
 Simple Free Counters


  
ヤマケイおすすめ最強セキュリティソフト
シマンテックストア
月々707円掛かりますが、壊れたら数万円です。重要なデータ・ファイルが消失する場合もあります。ウイルス対策・スパイウエアー対策・ポット対策・個人情報流失防止・不正侵入防止・フィッシング対策・パフォーマンスの最適化・バックアップもしてくれます。世界中で2人に1人使っている最強ソフトで備えれば安心です。


超人気のあの「ワンピース」を一気に読破したい・・・ 昔好きだったあのマンガを自宅でゆっくり読みたい・・・ 今話題のシリーズを抑えておきたい・・・そんな希望をかなえられる大人買いの老舗


一人の時間をだれにも邪魔されずにいつでも楽しめる!これからは電子書籍ですね!
↓↓↓

読みたい作品が揃う!!ひかりTVブック




光は早い!安い!お宅はまだですか?

にほんブログ村










MOBILE
qrcode
<< 22、一石二鳥!ゴーヤのグリーンカーテン | main | 3 ホームページの作り方と公開の仕方 >>
良く釣れるテンカラ毛ばり<初級編2>
0
    JUGEMテーマ:フィッシング 
    テンカラ毛ばり釣りホームページ

    良く釣れるテンカラ毛ばりをお探しなら
    黒系をお勧めします

    なぜなら
    私が今まで使ってみて一番見やすいからです。

    そのことが釣果に直結するからです。
    今まで何度もブログに書きましたが

    小さめの毛ばりの方が食い合わせの時
    ばれが少なく、色は黒系または濃紺またはこげ茶が

    見やすく釣りやすいです。
    毛ばりを振った半径1メートル以内なら

    追って出てきます。

    ただし、

    それにはまず岩魚に毛ばりを虫だと
    認識させるテクニックと

    人間の脅威を全く感じさせない注意が必要です
    一番大切なのは

    人間の存在を岩魚に感じさせないことです
    川から離れるのがいいのですが

    それではポイントに近ずけないどころか
    岩魚が毛ばりを追っていても

    気が付かずに合わせのタイミングがずれてしまい、
    せっかくのチャンスを逃してしまいます。

    遅合わせになってしまったのときは
    2度目はもう追って出ては来ません。

    初めは、速合わせにして
    岩魚がいるのを確認する。

    2度目で合わせるのが一番確実です。
    ポイントにいる岩魚に人間を察知されずに

    近づくには岩魚の注意を毛ばりに集中させれば
    いいのです。

    岩魚は毛ばりに集中しているときは
    全く人間を見ていません。

    岩魚のいるポイントに近づくには
    岩魚のいないポイントから徐々に毛ばりを振りながら

    近づくテクニックが必要です。
    その時肝心なのが

    いつでも岩魚が出てもいいように
    自分も毛ばりに集中していることです。

    つまり、自分が毛ばりに集中していれば
    同じように岩魚も毛ばりに集中しているから

    その間岩魚は人間を見ていないのです。
    要注意はポイントに毛ばりが振り込まれる前

    その瞬間が岩魚に悟られる時です。
    しかし、その前に岩魚が毛ばりを認識していれば

    岩魚は毛ばりを探しスタンバイしているので
    毛ばりしか見ていません。

    その時に毛ばりを振り込めばすぐ
    追って出てきます。

    人間のほうは全く見ていません。
    良く釣れるテンカラ毛ばりというのは

    本当はそれを使いこなせる
    以上のようなテクニックが釣果を

    左右するのです。

    岩魚を釣る前に

    岩魚を釣りやすいようにコントロールする
    (毛ばりを探している状態にする)
    このことが釣果と直結するのです。
     
    <テンカラ釣りアイテムの検索方法>

    ここをクリックフィッシング用品

    リンク先トップページ画面上の商品検索川釣り 
    四角の中にテンカラとカタカナで入力


    テンカラアイテムが表示されます




    *リンク先アフェリエイトによりこのサイトの一部運営資金にさせていただいております。ご協力お願いいたします。


    アウトドア&スポーツ ナチュラム

     
    | テンカラ・毛ばり釣り・渓流釣り・キャンプ | 06:55 | comments(0) | trackbacks(0) |
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.pechika.info/trackback/68
    トラックバック
    RECENT COMMENT
    LINKS
    PROFILE
    OTHERS