CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
楽天で探す!!
楽天で探す
楽天市場

訪問者 2011.4/28~
オンラインユーザーカウンター by
 Simple Free Counters


  
ヤマケイおすすめ最強セキュリティソフト
シマンテックストア
月々707円掛かりますが、壊れたら数万円です。重要なデータ・ファイルが消失する場合もあります。ウイルス対策・スパイウエアー対策・ポット対策・個人情報流失防止・不正侵入防止・フィッシング対策・パフォーマンスの最適化・バックアップもしてくれます。世界中で2人に1人使っている最強ソフトで備えれば安心です。


超人気のあの「ワンピース」を一気に読破したい・・・ 昔好きだったあのマンガを自宅でゆっくり読みたい・・・ 今話題のシリーズを抑えておきたい・・・そんな希望をかなえられる大人買いの老舗


一人の時間をだれにも邪魔されずにいつでも楽しめる!これからは電子書籍ですね!
↓↓↓

読みたい作品が揃う!!ひかりTVブック




光は早い!安い!お宅はまだですか?

にほんブログ村










MOBILE
qrcode
<< テンカラ毛ばり<実践編番外>モラルのある釣り人 | main | 5 高圧洗浄機 >>
8 アサリとブロッコリーのしめじ添え
0
    JUGEMテーマ:おうちごはん

    今日のメニューは

    アサリとシメジとブロッコリー
    を使って

    素材の味のみで調理します(^_^;)


    加熱時間沸騰してからわずか1分
    水も調味料も使いません!(^^)!

    手間をかけずにおいしく
    栄養を損なわない調理です!(^^)!

    →後半に調理法で変わる栄養素と味の説明

    今日もヘルシー&低燃費&手間なしクッキン
    でいきますよ\(^o^)/

    <食材>
    あさり小1パック
    ブロッコリー1/2
    しめじ10本位

    砂抜きしたアサリを水洗いして鍋に入れる
    →砂抜き方法後半で説明してます

    ブロッコリー芯部分は繊維直角にスライスする
    捨てたらもったいないですよ使いましょう(^_^;)

    花房(つぼみ)は食べやすい大きさに小分けする

    切ったブロッコリーをアサリの上に入れる 
    シメジは大きいものは縦に裂いて入れる



    蓋をして火にかけてカタカタと沸騰してから
    1分間さらに加熱する

    1分後火を止めて
    蓋を取らずに余熱で3分蒸らす

    軽くからめて皿に移して出来上がりです\(^o^)/

    無水&無調味料の調理方法です
    アサリから出る塩分とうまみで何も要りません!(^^)!

    <ちょこっとCM>

    調理中に鍋と蓋の間に水の膜ができる
    ウォーターシール機能がプラス

    保温性がよく、むらなく調理できる
    MIJP47ステンレス三層鋼 両手鍋 24cm

    沸騰するとカタカタと蓋が持ち上がり
    火力を落とすタイミングが蓋を取って中を

    見ることなくわかるので、熱を逃がさず調理ができます。


    <いつものウンチク栄養と効能の豆知識>

    *ブロッコリーの栄養と効能

    カロチン(ビタミンA)、ビタミンB郡、リン、カリウム、
    食物繊維などたくさん含んでいます。

    皮膚や粘膜の抵抗力を強め、血糖値を正常に保ち
    便秘の改善などの効果が期待できるお野菜です。

    特に葉酸が他の食材に比べ多いです。
    細胞・赤血球が増殖する時に必要不可欠なビタミンで、
    貧血予防、動脈硬化の予防効果がある。

    茎や葉の部分にも栄養がたくさん含まれているので、
    捨てずにぜひ食べましょう。

    短時間調理のほうが、栄養が損なわれません。


    *アサリの栄養と効能

    鉄分・ビタミンB12が豊富に含まれ、貧血気味の人や
    低血圧の人、妊産婦さんにいいですね。

    カルシウム・カリウム・亜鉛・銅・クロムなどの
    ミネラル、ビタミン、タウリンなどが多く含まれています。

    タウリンは、血圧を正常に保つ働きの他、
    心臓強化、貧血の予防、血中コレステロールを

    減少させ血液をサラサラにする、肝臓機能の促進、
    糖尿病の防止など多くの効用が認められています。

    網膜神経組織の発育に重要な役割を果たしています。
     
    *しめじの栄養と効能

    カリウムや鉄分、ビタミンB2、ビタミンD、
    うまみ成分のアミノ酸が豊富に含まれています。

    特にビタミンB2は他のきのこと比べても
    多く含まれています。

    ビタミンB2は、脂肪の代謝を助け、
    効率よくエネルギーに変えてくれる、

    ダイエットに最適の栄養です。
    ビタミンB群は疲労回復効果があります。

    また、細胞の再生や成長を促進する

    はたらきのあるビタミンで、健康な皮膚、
    髪、爪を作る働きもします。

    必須アミノ酸「リジン」も含んでいます。

    リジンはたんぱく質、ブドウ糖の代謝促進や

    体組織・カルシウム吸収促進など、
    性の受胎能力の循環を調整して

    妊娠を促してくれる働きがあります。

    *アサリの砂抜き方法

    たいてい砂抜きで売っていますが
    採ったアサリは海水と一緒にクラーボックスへ

    入れて持ち帰ると、家に着くころには
    砂を吐き出しています。

    アサリは暗くないと砂を吐かないので
    家で砂抜きするには、大きな鍋に海水と同じ

    しょっぱさの塩水(1ℓの水におおさじ3杯の塩)
    をアサリが少し出るくらいの量を入れて

    蓋をして1〜2時間で砂抜きで来ます
    冷蔵庫は温度が低すぎてだめです(>_<)

    常温で砂抜きしましょう(^_^;)

    <調理法で変わる栄養素と健康>

    お野菜を調理する時、たいていの方は
    切ってから水にさらしていますが、

    栄養素が水に流出しています(>_<)
    また、水道水には、塩素が入っています

    うまみ成分のアミノ酸を破壊してしまうので
    味が落ちます(>_<)

    味が落ちるので、化学調味料に頼って
    しまうのです

    歴史的に水道水の普及と比例して
    化学調味料が普及しています(>_<)

    話がそれてしまいましたが、

    必ず洗ってから切る習慣をつけましょう\(^o^)/
    たとえば

    ジャガイモどうされてますか・・・
    皮をむいて切って

    水にさらしている人いましたが
    最悪です(>_<)

    うまみも栄養も水に溶け出しています(>_<)
    ジャガイモは皮をむかずに

    たわしできれいに洗って
    皮つきのまま切って

    調理してみてください(?_?)
    味も形も格段によくなり

    プロ級になりますよ!(^^)!

    にんじん・かぼちゃも同じです

    栄養も皮部分に多いです
    これはお野菜全般に言えます

    人間は、見た目で判断しています(>_<)
    体にとって必要な部分を捨てて

    カスを食べているようなものです(>_<)
    皮ごと食べれるものは

    なるべく捨てずに利用しましょう\(^o^)/

    サプリメントの普及もこれと比例しています

    栄養がちゃんと摂取出来ないので
    サプリメントに頼ってしまうのです(>_<)

    確かに、野菜の栄養素が昔に比べて
    少なくなっているのも事実ですが

    これは化学肥料に頼ってることと
    農薬によって野菜の健康を維持していることで

    野菜の本来持っている生命力や抵抗力を
    弱くしてしまっているからです(>_<)

    これらは、ビタミンであったり、ミネラルであったり
    ポリフェノールであったりします

    だから
    食品としては有機低農野菜がいいのです\(^o^)/



    有機低農野菜・お米の宅配20年の実績老舗
    らでぃっしゅぼーや



    また話がそれてしまいましたが(^_^;)

    今回のブロッコリーとしめじですが
    どちらも加熱時間が短いほうが

    栄養のロスが少ないです
    調理で出た汁は全体にからめて

    一緒に食べたほうがより栄養を
    体に取り込めます

    余分な塩分はカリウムの働きによって
    体の外へ出されます

    ブロッコリー、アサリはカリウムが
    豊富ですので・・・

    余談ですが、塩分を控える風潮がありますが
    最近では、塩分を控えるより体から余分な

    塩分を出す医療法に変革されつつあります!(^^)!
    カリウムは摂取しても余分なものは

    排出されるので食品からの取り過ぎはないです。
    (医者から特別に指示されている人は例外ですが)

    また、調理に水をたくさん使うと
    味がぼけるばかりか栄養素が溶けだし(>_<)

    さらに、調理時間が長くなりますので
    燃費が悪くなります(>_<)

    なるべく水を使わない調理方法が
    いいのです\(^o^)/

    料理は健康を維持していくのに大切なことです
    毎日のことなので積み重ねで健康度合いも

    違ってきます。疲れやすいとか便秘になるとか
    風邪をひきやすいとか

    そういったことを予防するうえでも調理方で
    変わってきます。

    健康維持のために正しい調理法で
    もっと魚介類とお野菜を食べましょう\(^o^)/

    全国のおいしいものをお取り寄せ→ぐるなび食市場

    ネットでチラシが無料で見れる→Shufoo!

    | ヘルシー&エコ 簡単クッキング | 08:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.pechika.info/trackback/60
    トラックバック
    RECENT COMMENT
    LINKS
    PROFILE
    OTHERS