CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
楽天で探す!!
楽天で探す
楽天市場

訪問者 2011.4/28~
オンラインユーザーカウンター by
 Simple Free Counters


  
ヤマケイおすすめ最強セキュリティソフト
シマンテックストア
月々707円掛かりますが、壊れたら数万円です。重要なデータ・ファイルが消失する場合もあります。ウイルス対策・スパイウエアー対策・ポット対策・個人情報流失防止・不正侵入防止・フィッシング対策・パフォーマンスの最適化・バックアップもしてくれます。世界中で2人に1人使っている最強ソフトで備えれば安心です。


超人気のあの「ワンピース」を一気に読破したい・・・ 昔好きだったあのマンガを自宅でゆっくり読みたい・・・ 今話題のシリーズを抑えておきたい・・・そんな希望をかなえられる大人買いの老舗


一人の時間をだれにも邪魔されずにいつでも楽しめる!これからは電子書籍ですね!
↓↓↓

読みたい作品が揃う!!ひかりTVブック




光は早い!安い!お宅はまだですか?

にほんブログ村










MOBILE
qrcode
<< 継続は数なり訪問者 祝1万 | main | 14、癒し効果のある住宅 >>
21 ごはんだけでも「焼きおにぎり」でほっこり
0
    JUGEMテーマ:おうちごはん
    ←クリックすると拡大します

    ご飯は残ってるんだけど、おかずがなんにもな〜い(>_<)
    良くありませんかこんな日が・・・

    おかずがなくても、残りご飯があれば・・・大丈夫\(^o^)/
    お醤油もしくはお味噌、どちらかあれば昔なつかしい焼きおにぎりが作れます(^o^)

    私が子供のころ、母がほぼ毎朝作ってくれました。
    冬はストーブの上で夏はガスコンロで魚を焼く網で作っていました。

    手間はかかりますが、焼きおにぎりって愛情を感じます。
    また、お醤油やお味噌の焦げたにおいが香ばしくて食欲を誘います。

    オーブンで焼いたり、網で焼いたりいろいろ方法はありますが・・・
    今日はどのご家庭にもほとんどあるフライパンで作ります。



    ご飯は温かいほうが握りやすいので、保温ジャーのご飯ならそのまま使います。冷たいご飯なら電子レンジで少し温めるとうまく握れます。

    手のひらを少し水でぬらして、温かいご飯を握ります。このときいつものおにぎりよりかたく握るのがコツです。握り方がゆるいと、焼いているときに、くずれてしまいます。

    握ったおにぎりはすぐに焼かずに、湯気が完全に飛ぶまで冷まします。
    冷ましている間に、フライパンを加熱しましょう。

    加減は水滴を落とした時に、ころころと玉状になればOKです。
    ほとんどフライパンから煙が出る寸前ですが、

    煙が出るようなら火加減が強すぎますので、すこしづつ弱くしてください。煙が出ずに、水滴を落としてころころ玉状になるのがベストです。

    次に、フライパンにサラダオイルを薄く伸ばします。(焦げ付かない加工されたフライパンは必要ないです。)

    ここでコツですが、おにぎりの下側は水蒸気が冷めて水分が付いているので、乾いている上の方を、フライパンにくっつけて載せます。

    一度載せたら、動かしてはだめです。位置をすぐずらすとおにぎりはくずれてしまいます。ですので位置を良く考えて載せていきましょう。

    おにぎりを載せてから2〜3分はそのままじっくりと焼きます。軽く持ち上げてみてください。裏側が焼き目が入ればOKです。
    (焼けないうちは、くっついていて持ち上がりません。)

    ひっくりかえして同じように焼きます。


    両面焼けたら、お醤油をつけます。刷毛で塗ればいいのですが、ここは男の料理です。


    お皿に出したお醤油を直接つけます。「どっぷり」ではなく「さっと」です。このニュアンスの違いを感じ取ってください。お味噌は直接指先で薄く全体に塗ります。



    たれをつけてからは、焦げやすいので30秒〜1分ぐらいを目安に焼いてください。
    火加減によっては焦げやすいので、初めての方は中火以下〜弱火でじっくり焼いてください。



    温かくても、冷めてもおいしいです。ラップにくるんで冷凍しとけば、電子レンジで温めるだけでアツアツ焼きおにぎりが食べれます。

    お味噌もお醤油も大豆から作られた発酵食品です。健康食品て、こんな身近な所にあるんですね(^_^;)そして愛情も\(^o^)/


    | ヘルシー&エコ 簡単クッキング | 06:34 | comments(0) | trackbacks(0) |
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.pechika.info/trackback/123
    トラックバック
    RECENT COMMENT
    LINKS
    PROFILE
    OTHERS